top of page
検索

BOSSの回想録(26)


<「最終スパンクハッピー+菊地成孔+小田朋美」③>



 後日菊地くんから聞いたのだが、小田さんがあれほどきゃっきゃ言ってはしゃぐのは極めて珍しいらしい。楽屋までの通路で何度もハイタッチを求め、バレリーナのようにターンして


 「ボスさん!羽根!羽根!凄い!ほら!こうやって回るとフワってなるの!!」


 「パンツ見えてましたよ(笑)」


 「良いですよパンツぐらい!!(笑)あー、ニーハイソックスって初めて履いたけど、履くと逆に大胆になりますね!!」


 「大胆って、<シャーマン狩り>のジャケットのが遥かに大胆でしょう(笑)」


 「あれは女性カメラマンさんと菊地さんしかいなかったから。今日はお客さんの前だったじゃないですか!(笑)」


 「でも、菊地くんいたんでしょう(笑)」


 「はっ!今考えるとそうですね(笑)」


 「だから菊地くんは、ODの体型と小田さんの体型が同じだって自信を持ったんですよ(笑)」


 「ええっ!!ODも裸になったんですか?」


 「なりましたね(笑)」


 「早くないですか!!」


 「そこじゃないでしょ(笑)」


 「いや、そこですよ!誰が脱げって、、、、まさか、、、ボスさん?菊地さんですよねっ!!!」


 「いや、着替えろって言ったら、いきなりその場でマッパになったんですよ(笑)」


 「そうか、それはODらしいですね(笑)」


 「まあ、何はともあれ、非常に助かりました。お疲れ様でした」


 「ええ~。もう終わりなのか、楽しかったなあ(笑)。ボスさん、今度あたしの部屋で一緒にエアライブやりませんか?(笑)」


 「ワイングラス割っちゃいますよ(笑)。っていうか、ODが黙っちゃいないでしょう(笑)」